カテゴリ: 主に名古屋

皆さんは天下一品というラーメン屋をご存じでしょうか。

超こってりなスープが特徴の京都発祥のラーメンチェーンです。検索すると「一度食べたら癖になる」、「中毒性が高い」といった書き込みを目にすることと思います。そんな『天下一品』を私が知ったのは半年ほど前のこと。

平日のゴールデンタイムによくあるグルメ番組でした。 番組の主旨は「社長のお宅訪問」というもので、その時に出演されていたのが『天下一品』の創業社長である木村勉さんでした。

印象的だったのは出演者たちが皆一様に「癖になる」という言葉を使っていたこと。ただニートの記憶力というのはショボイもので、その後はすっかり忘れていました。

しかし先日、所用で名古屋・栄周辺を歩いていると、ふと「天下一品」の看板を目にし、半年前の記憶が蘇りました。ということで先日、人生初の「天下一品」を利用してきました。
続きを読む

私は最近、ニートという立場をいかんなく発揮して有り余る時間を使いカフェや喫茶店巡りをする日々を送っております。さて、唐突ですがこの記事のタイトルにあるお店『明楽時運』、何と読むかお分かりになるでしょうか?
fufu-main
出典:珈琲屋 明楽時運

めいらくじうん、めいがくじうん、みんらくじうん、みんがくじうん、みょうらくじうん、みょうがくじんctc.

と読んだ方々、残念。

正解は「あらじん」と読むそうです。「明楽時運」と書いて「あらじん」と読ませる、今回はそんな難読ネームな喫茶店をご紹介したいと思います。

続きを読む

おはようございます。

最近小耳に挟んだのですが、芸能界では時間に関係なく「おはようございます」と挨拶するらしいですね。 理由は諸説あるようですが、不規則な仕事であるが故に、相手がこれから仕事なのか、仕事終わりなのか分からない。だから朝も夜でも統一して「おはようございます」と挨拶するのだとか。

まぁ、真偽のほどは不明ですけどね。

しかし考えてみると、これは我々の業界(ニート・無職)にも言えることかもしれません。なんせ生活が不規則ですから。ということで、これからは「おはようございます」で統一していこうかと考えている業界人気取りのニートです。

さて、4月になりましたね。ニートだからと言って引き籠っている訳にもいきません。暖かくなると冬眠していた虫たちが顔を出すように、ニートも街へ顔を出すようになります。ということで久しぶりに名古屋の中心部・栄に足を運んできました。

DSC09341

訪れたのは栄にあるナディアパークに入っている雑貨店「LOFT 名古屋店」。都市部を中心に全国展開しているチェーンの雑貨店です。利用したことがある人も多いでしょう。

私が初めて「LOFT」を訪れたのは、まだギリギリ澄んだ瞳だった高校時代。と言っても、あまり印象に残ることも無く、それ以降利用することもありませんでしたね。今でもそうですが、無印良品やニトリのような安くてシンプルなチェーン店を好んで使っています。

高校時代から8年、すっかり瞳が濁ってしまったニートが久しぶりに足を運んでみると、そこには私の記憶に残っている印象とは少し違う「LOFT」がありました。

続きを読む

↑このページのトップヘ